よくある質問|所沢の賃貸のことならセンチュリー21三巧商事

よくある質問

不動産購入Q&A

お部屋探しについて

01. 自己資金はどのくらい必要ですか?
不動産を購入する際、不動産本体の価格と諸費用を足した金額が、不動産購入の総額となります。最低でもその諸費用分(一般的には売買代金の6%〜9%くらい)に関しては、自己資金としてご用意していただくのが望ましいです。しかし、金融機関によっては、100%を超える住宅ローンや諸費用ローンなどもあります。
お気軽に当社までご相談ください。

line

02. どのくらいの価格の物件が購入できますか?
不動産を購入するにあたって一番肝心な事項です。簡単にご説明をさせていただきますと、自己資金(親の援助等の資金も含)で足りない部分を通常住宅ローンで補います。住宅ローンの借入額は、お客様の収入はもちろんのこと、勤務先、勤続年数等によって借入額の可否、そしてお借り入れの限度額が分かります。まずは資金計画をきちんと行い、ご自分の「不動産購入計画」を確認しましょう。また、金融機関の事前相談もあっせんしていますので、お気軽に当社までご相談ください。

line

03. 手付金はどの程度必要か?
通常、手付金は売買価格の5%〜10%を売主様に支払うケースが多いです。しかし 買主様の自己資金によっては、上記金額がご用意できない場合もあります。ますは きちんとした資金計画をもとに、「不動産購入計画」をたてましょう。

line